ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

北斎館

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月10日更新
浮世絵師・葛飾北斎の美術館です。ここは小布施で描かれた肉筆画、画稿、書簡などを元に開設したものです。
屋台展示室(常設)には長野県宝に指定された2基の祭屋台が展示されています。この祭屋台には北斎筆の『龍と鳳凰』、男波・女波と称される『怒濤』の二枚の天井絵があり、古くから訪れる人々を魅了しています。
北斎館外観

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。