ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ファミリーサポートセンター

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月10日更新

育児と仕事、社会的活動等が調和のとれた生活ができるよう、子育ての手助けをしてほしい人(依頼会員)と子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)が、相互に援助活動を行います。

ファミリーサポートセンターを利用するには

  • 保育園、幼稚園、子ども教室の時間外に子どもを預ってほしい・・・
  • 冠婚葬祭、通院、社会的活動への参加に子どもを連れて行けない・・・
  • 突発的な出来事が起きた場合に預かってもらえたら・・・
  • 出産期、産後の養生期に兄弟を保育園、幼稚園に送迎してほしい・・・

そんな時はサポートして欲しい日の3日前まで(緊急の場合を除く)にファミリーサポートセンター(エンゼルランドセンター内:電話026-247-2137)までお申し込みください。 

会員の種類と要件

  • 依頼会員・・・町内に在住し、0歳から概ね12歳までの子どもを現に養育している方
  • 提供会員・・・町内に在住し、自宅・エンゼルランドセンター・健康福祉センター内で援助(子どもの預かり)を提供できる方
  • 両方会員・・・依頼会員、提供会員いずれにも該当する方

会員(依頼・提供・両方)の登録をするには

  • 入会申込書 [PDFファイル/124KB]]に顔写真2枚(横3cm×縦4cm)添えて会員登録をしてください。
  • 依頼会員へ登録の場合は、サポートを受けたい子どもの写真(スナップ写真も可)も併せてご用意ください。
  • 教育委員会(役場内)、栗ガ丘幼稚園、つすみ・わかば保育園でも登録できます。

利用時間と利用料金

・月曜日~土曜日 午前8時~午後6時
 3歳児以上(1時間あたり)500円
 3歳児未満(1時間あたり)600円

・日曜、祝祭日、年末年始と上記の時間外
 1時間につき100円加算

・複数の子どもを預ける場合、2人目から半額

利用料の助成

・会員の負担を軽減し相互援助活動を推進するため、1会員あたり年間100時間を限度に子ども1人につき1時間あたり200円(2人目以上は100円)を助成しています。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)