ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 総務課総務係 > 耐震診断と耐震改修工事のお知らせ

耐震診断と耐震改修工事のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月20日更新

昭和56年に5月31日以前の古い耐震基準で建てられた住宅の精密耐震診断と耐震改修工事の助成を行っています。
阪神・淡路大震災では、住宅や建築物の倒壊による大きな被害が見られ、特に昭和56年以前に建築されたものに大きな被害が発生しました。
自分や家族を守るため、住宅をもう一度見直してみませんか。

精密耐震診断

補助の対象=次の要件をすべて満たすこと

・昭和56年5月31日以前に着工された住宅

・木造在来工法の住宅

・長屋及び共同住宅以外の個人所有の住宅

 

耐震改修工事

補助の対象

・耐震診断士による耐震診断の結果1.0未満であると診断された既存木造住宅

・工事後の総合評点が0.7以上かつ工事前の総合評点を超えること

補助金上限額

・工事費の2分の1 (上限100万円)

申し込み・問い合わせ

総務課総務係
☎026-214-9100

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。