ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課農業振興係 > 町が設置している電気柵の情報をお伝えします

町が設置している電気柵の情報をお伝えします

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月29日更新

平成27年7月19日(日曜日)に静岡県西伊豆町の電気柵で事故が発生しました。

この事故に伴い小布施町で設置している電気柵の情報をお伝えします。

町で設置している電気柵は、獣害防除を目的とし使用しています。また、電気事業法に基づく電気設備に関する技術基準および長野県で定めた獣害防止用電気柵導入基準に適合しています。

電牧機を使い交流の電気を直流・パルス電流(短時間に瞬間的に流れる電流)に変換し、漏電遮断器も設置しているた め、川に入った電線にぬれた状態で触れても重大な事故になることはありません。

また、電気柵の日常的な維持管理を地元の団体と町で行っています。現時点での異常等の報告はありません。

引き続き地元団体と共に安全管理・運営に努めてまいります。

電気柵は獣害防除のためのものです、次のとおりご注意いただきますようお願いいたします。

1.電気柵が設置されている場所では、むやみに近づき電線に触れたりしないように注意してください。

2.特に小さなお子さんには、電気柵付近で遊ばせたり近づかせないよう注意してください。

3.誤って電気柵に触れてしまった場合は、静電気のようなショックを受けます。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。