ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害者手帳

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月20日更新

身体障害者手帳

身体障害者手帳は、身体に障がいのある人に交付される手帳で、障がいの程度によって1級から6級までの等級があります。この手帳の交付を受けると、障がいの程度によりいろいろな福祉サービスが受けられます。

申請の種類と必要書類

新規交付申請書、診断書、写真1枚
住所・氏名変更手帳
障がい程度変更診断書、手帳、写真1枚
手帳破損手帳、写真1枚
手帳紛失写真1枚
死亡等による手帳返還手帳

※写真は縦4センチメートル、横3センチメートルのものをお持ちください。
※診断書は県の指定を受けた医師の診断書が必要です

 療育手帳

療育手帳は、知的障がいのある人に交付される手帳で、障がいの程度により、A1、A2、B1、B2等級があります。
この手帳の交付を受けると、障がいの程度によりいろいろな福祉サービスが受けられます。

申請の種類と必要書類

新規交付申請書、印鑑、写真1枚
住所・氏名変更手帳
手帳破損手帳、写真1枚
手帳紛失写真1枚
死亡等による手帳返還手帳
 
※写真は縦4センチメートル、横3センチメートルのものをお持ちください。 

精神障害者保健福祉手帳

精神障害者保健福祉手帳は精神障がいのため長期にわたり日常生活または社会生活の制約がある方に交付されます。
手帳は、1級から3級までの等級があります。手帳の有効期限は2年です。

申請の種類と必要書類

新規交付申請書、印鑑、診断書(障害者手帳用)または障害年金を受給している方は年金証書の写し、同意書、写真
再交付(紛失等)再交付申請書、手帳
更新申請書、印鑑、診断書または障害年金を受給している方は年金証書の写し、同意書、写真、手帳(3か月前から受付できます)
※写真は縦4センチメートル、横3センチメートルのものをお持ちください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。