ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宅幼老所緊急宿泊等の支援

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日更新
緊急の事情(介護者・保護者の急病または冠婚葬祭等)により、高齢者等が一時的に宅幼老所に宿泊した時の費用の一部を助成します。

 利用対象者

緊急の事由(介護者等の急病または冠婚葬祭等)により、一時的に宅幼老所での介護・養育を必要とし、住民税非課税世帯に属する要介護認定者、障がい者、児童

 助成額

宿泊代の50%を助成します。
ただし、限度額は1泊3,000円までです。

 問い合わせ

地域包括支援センターまたは福祉係

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。