ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 生活・福祉・健康 > 国民健康保険・年金 > 国民年金 > 社会保険料控除証明書が発行されます

社会保険料控除証明書が発行されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月20日更新

年末調整・確定申告まで大切に保管を!

国民年金保険料は所得税および住民税の申告において全額が社会保険料控除の対象となります。その年の1月1日から12月31日までに納付した保険料が対象です。

この社会保険料控除を受けるためには、支払ったことを証明する書類の添付が義務付けられています。このため平成29年1月1日から9月30日までの間に国民年金保険料を納付された方に対し、『社会保険料(国民年金保険料)控除証明書』が11月上旬に日本年金機構から送付されますので、年末調整や確定申告の際には必ずこの控除証明書(または領収証書)を添付してください。

また、11月発送の対象にならなかった人で、平成29年10月1日から12月31日までの間に納付された方には、翌年2月上旬に送付されます。

なお、ご家族の国民年金保険料を納付された場合も、納付されたご本人の社会保険料控除の申告に加えることができますので、ご家族あてに送られた控除証明書を添付して申告してください。

日本年金機構ホームページリンク

http://www.nenkin.go.jp/index.html

お問い合わせ

長野北年金事務所  026-244-4100

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。