東大先端研・小布施町コミュニティ・ラボ実地調査員大学生募集

東大先端研・小布施町コミュニティ・ラボ実地調査員大学生募集

町では、持続可能な農村集落の維持の実践的研究を、東京大学と共同で進めています。現在、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から町に来ることができない東大生に代わり、現地調査を行っていただける、町内在住のまちづくりに興味があり好奇心旺盛な大学生を募集しています。

活動内容

(1)農地に関する調査(農地の使われ方、作付け品目等の調査)
(2)市街化調整区域に住宅を建てた方々への聞き取り調査
(3)町内通り門の調査
(4)景観シンポジウムと景観を考えるイベント等の企画と準備
(5)来年度以降の東大先端研・コミュニティラボの共同研究に向けた勉強会

長野市在住の東京大学特任助教授による指導により活動を行います。

※コロナ感染状況により活動内容等は変更となる場合があります。ご了承ください。

IMG-2160_cleaned.JPG

 

IMG-0843_cleaned.JPG

活動期間

令和4年2月末から3月末

募集人数

10名程度

報酬

活動時間に応じてお支払いします。

応募・問い合わせ先

〒381-0297
長野県上高井郡小布施町大字小布施1491-2
小布施町役場 企画財政課 企画交流係   担当   勝山 貴代
Tel:026-214-9102(直通)
Fax:026-247-3113
E-mail:kouryuu@town.obuse.nagano.jp

 

カテゴリー

お問い合わせ

企画財政課 企画交流係

電話:
026-214-9102