ミュージカル「いつだって青空」公演を開催します

ミュージカル「いつだって青空」公演は、昨年北斎ホールで「北斎マンガ」を上演したわらび座によるミュージカル公演。明治36年、3年間のアメリカ留学を終えた阿くりは、東京高等女子師範学校の教授となった。「女子体育を教える女性の教師」を育成すべく、スウェーデン体操、ダンス、バスケットボール等、当時の日本ではまだ未知のスポーツを学生たちに教え、世間から注目をあびていた。しかし、女性が運動することへの理解が無い時代。新聞で教育方針をたたかれたり、ブルマー先生と陰口を言われたり、むずかしい立場に立たされる。その頃出会ったのが若き軍人、松橋倫太郎だ。夢を追いかけて走る阿くりと、保守的な家庭に育って夢をあきらめた倫太郎。倫太郎が阿くりの窮地を救い、2人は惹かれあうようになる。しかし、ロシアとの開戦がじりじりと近づいていた。それは世界の平和を願う祭典であるオリンピックがアメリカで開催される年でもあった。日本のオリンピック参加、そして女子選手の参加を夢見る阿くりにとって試練が続く。
いつも笑顔を忘れない阿くりだが・・・・・・。

「コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業」(「ARTS for the future!2」)補助採択事業

日時

2022年11月12日(土)

昼の部 開演14:00(開場13:30)

夜の部 開演18:30(開場18:00)

会場

小布施町 北斎ホール

出演

井口 阿くり ⁄ 鈴木 潤子
松橋 倫太郎 ほか ⁄ 三重野 葵
進藤 孝三 ほか ⁄ 渡辺 哲
松橋 ベニ ほか ⁄ 久保田 美宥
林田 ルリ ほか ⁄ 冨樫 美羽
森園 コン ほか ⁄ 佐藤 千明
楠見 ミドリ ほか ⁄ 平野 つくし

スタッフ

脚本・作詞/ 高橋 知伽江
演出/ 栗城 宏
作曲 / 飯島 優
編曲 / 沼井 雅之
振付 / 新海 絵理子
美術 / 高橋 知佐
照明 / 日下 由香
音響 / 佐藤 亜希子
衣装 / 市橋 幸恵
小道具 / 平野 忍
ヘアメイク / 馮 啓孝
演出・振付助手 / 丸山 有子
音楽助手 / 紫竹 ゆうこ
舞台監督 / 仁 しづか

チケット(全席指定)

一般 3,000円(当日3,500円)

高校生以下 1,000円(当日1,500円)

チケット前売り開始

10月17日(月)から販売開始

9時~17時 小布施町公民館2階事務室

※土日祝日を除く平日

新型コロナウイルス感染予防対策について

公演開始後は、以下の通りの新型コロナウイルス感染症予防対策を徹底したうえで、上演を実施させていただきます。
新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者または疑いのある方の入場はご遠慮いただきます。

  • 入場時に検温を実施させていただきます。37.5℃以上の熱がある方や体調のすぐれない方は入場をお断りします。
  • お客様にマスクの着用と「咳エチケット」のご協力をお願い致します。
  • 入場時の手指消毒をお願い致します。
  • 開場時に、入場口や客席扉を開け、換気させていただきます。
  • 手すり、ひじ掛け、扉など、直接手がふれる箇所は除菌作業を行っております。
  • 出演者のロビーでのお見送り等は中止いたします。
  • 座席は基本的に、国の感染症対策ガイドラインに則って収容人数100%で上演いたします。 

主催 

小布施町

後援 

小布施町教育委員会、株式会社Goolight、須坂新聞社

ミュージカル「いつだって青空」ホームページ

https://www.warabi.jp/aozora2022/

tirasiomote.jpg

カテゴリー

地図