海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

 接種時に小布施町に住民票があり、海外に渡航される際に入国先で接種済みの証明書が必要な場合は申請してください。接種証明書の利用が可能となる国・地域および緩和措置については、外務省ホームページをご覧ください。

※ワクチンパスポートは海外の渡航予定がある方に向けたものです。それ以外の方が接種記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証(臨時)」(接種券に付属されています)または「接種記録書」(医療従事者等に発行されています)をご利用ください。

sessyuzumisyou1.jpgsessyukirokusyo1.jpg

対象者

接種時に小布施町に住民票があり、海外に渡航される際に入国先で接種済みの証明書が必要な方

必要書類

申請書 (XLSX 18.1KB)
・旅券(パスポート)の旅券番号等が記載されているページの写し
※旅券に旧姓、別姓、別名の記載がある場合は、それらを確認できる書類
(旧姓併記されたマイナンバーカード、運転免許証、戸籍抄本、住民票など)
・接種済証または接種記録書の写し

委任状(申請者が代理人の場合) (DOC 29KB)

窓口申請の場合

必要書類を持参のうえ、健康福祉課健康係へお越しください

郵送申請の場合

必要書類と返信用封筒(宛先記載、切手貼付)と返送先住所が記載された本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)の写しを同封の上、健康福祉課健康係にお送りください。

手数料

無料

注意事項

発行には接種記録を確認する必要があるため、「接種済証」または「接種記録書」を紛失された場合は、発行までに時間を要することがあります。

国のホームページもご覧ください

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省)

海外安全ホームページ(外務省)

カテゴリー

お問い合わせ

健康福祉課 健康係

電話:
026-214-9107