ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 教育・文化・スポーツ > 歴史・文化・美術館 > 歴史・史跡・文化財・美術館 > 歴史民俗資料館 > 歴史民俗資料館 秋の特別イベント「唱歌『ふるさと』の『なつかしさ』について、林柳波・世界の音楽家・童謡の里づくり」を開催します

歴史民俗資料館 秋の特別イベント「唱歌『ふるさと』の『なつかしさ』について、林柳波・世界の音楽家・童謡の里づくり」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月2日更新

秋の特別イベント「唱歌『ふるさと』の『なつかしさ』について、林柳波・世界の音楽家・童謡の里づくり」を開催します

前半は、「唱歌『ふるさと』の『なつかしさ』について」と題し、須坂市出身で東京大学名誉教授・日本倫理学会元会長の竹内整一さんを講師にお迎えし、中野市出身の作詞家・高野辰之の「ふるさと」などを題材に、日本人が感じる「なつかしさ」についてお話しいただきます。後半は、元相森中学校音楽専科の市村裕子さんを講師に、町ゆかりの作詞家である林柳波の童謡や世界の音楽家の歌を歌うミニコンサートを行います。

郷土の音楽家をしのぶイベントにぜひお越し下さい。

日時

10月27日(日曜日) 午後1時30分~3時

会場

歴史民俗資料館

入館料

イベントに参加される方は入館料無料です。
申し込みも不要ですので、お気軽にお出かけください。

歴史民俗資料館イベントの様子の写真

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。