ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「妖怪夜会」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月30日更新

高井鴻山記念館では今年も「妖怪夜会」を開催します。ご家族そろってぜひご参加ください。

2019妖怪夜会チラシ [PDFファイル/310KB]

日時

9月7日(土曜日) 17時00分~21時00分

会場

高井鴻山記念館、日本のあかり博物館、北斎館

催し物

肝だめし

19時00分~21時00分

会場:高井鴻山記念館

※参加には入場券が必要です
 入場は80組(1組5名まで)に限定です。ひとり1回までの入場でお願いします。
 ●事前配布:8月24日(土曜日)10時00分~高井鴻山記念館にて【先着50組分】。なくなり次第終了。
 ●当日配布:当日9月7日(土曜日)18時00分~、【先着30組分】。なくなり次第終了。

 のぼりの広場

●ステージ
18時30分~18時45分 小布施キッズによる妖怪ダンス(1)
19時00分~19時30分 妖怪仮装コンテスト(どなたでも参加できます。仮装をして19時00分にのぼりの広場へ集合してください。)
20時00分~20時15分 小布施キッズによる妖怪ダンス(2)

●ホラー映画上映

●屋台  

日本のあかり博物館「宵あかり」

17時00分~19時30分 ※材料がなくなり次第終了

会場:日本のあかり博物館

●「貝がらキャンドルづくり体験」
  貝殻を器にした香りつきキャンドルを作ろう!
  参加費:500円、予約不要
  講師:キャンドル作家Lila’s Candle

●「妖怪あかりづくり」
  小さなLEDライトで点灯する妖怪をモチーフにしたあかりの道具をつくります。
  参加費:100円、予約不要
  講師:博物館スタッフ

美術館無料開放

17時00分~20時00分 

高井鴻山記念館、日本のあかり博物館、北斎館(祭り屋台のみ) 

クイズスタンプラリー

17時00分~20時00分

クリアした先着50人に景品をプレゼント!

会場:高井鴻山記念館、日本のあかり博物館、北斎館

怪談

18時00分~20時00分

会場:高井鴻山記念館 穀蔵

「葛飾北斎とその娘応為親子語り」 

日本が世界に誇る葛飾北斎とその娘、天才絵師応為が生きた時代。二人は何を思い何を残したか。筈見純の葛飾北斎、真山亜子のお栄(応為)で魅せる北斎絵と語りの世界をお楽しみください。

時間:17時00分~18時30分(16時30分開場)
会場:北斎館 映像ホール
入場料:無料
出演:筈見純、真山亜子
作・演出:安井ひろみ
協力:一般社団法人日本美術アカデミー、NPO法人Women'S
問い合わせ:北斎館 ☎026-247-5206

プレワークショップ「オリジナル妖怪お面づくり」

オリジナルのお面を作って妖怪夜会に出かけませんか?当日の妖怪仮装コンテストにもぜひご参加ください。

日時:8月24日(土曜日)10時30分~13時00分
場所:高井鴻山記念館
参加費:ひとり500円
対象・人数:中学生以下20人まで
申込方法:8月14日(水曜日)までに教育委員会 (☎214-9111)へお申し込みください。

問い合わせ

教育委員会生涯学習係 ☎026-214-9111

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)