ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

春季展「鴻山と花鳥山水」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月10日更新

高井鴻山は、写実主義に立ち、自然のうちからの響きを感じとり絵にあらわしました。
本企画展では、信州出身の画家・中村不折が「名家」と仰いだ鴻山の華やかな花鳥図と幽玄な山水図を展示します。
初公開の作品や、図録「高井鴻山 人と芸術-我は吾が様に依る」に収録されている作品もご覧いただけますので、図録とあわせてじっくりお楽しみください。

高井鴻山記念館2019春季展「鴻山と花鳥山水」 [PDFファイル/1.31MB]

会期

平成31年4月19日(金曜日)~令和元年7月2日(火曜日)

開館時間

午前9時~午後5時(7月は午後6時まで)

入館料

大人 300円
高校生 150円
中学生以下 無料

高井鴻山「霧之山水」の画像
高井鴻山「霧之
山水」

髙井鴻山「桜と小鳥図」の画像
高井鴻山「桜と小鳥図」

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)