ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業振興課産業政策係 > 「第13回 小布施ブラムリーを楽しむ会」を開催します

「第13回 小布施ブラムリーを楽しむ会」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月25日更新

第13回 小布施ブラムリーを楽しむ会 参加募集(先着40名まで)

ブラムリーを楽しむ会は、2004年料理家辰巳芳子氏が小布施産ブラムリーの食材としての優れた属性に着目され、洞爺湖サミットで総料理長を務められた中村勝宏氏に試食会の提案をした事が始まりです。

この会は既に12回の開催を重ねており、東京ステイションホテル・レストラン「ブラン・ルージュ」石原雅弘総料理長の手に引き継がれ、同料理長により毎回新たな調理の提案がなされています。大勢の方々に味わっていただけるよう、参加希望者を募り開催しています。

13回目の今年は、ブラムリーを中心に小布施の農産物(野菜・果物)などの食材にも光をあてた「小布施ブラムリーを楽しむ会」を開催します。

ぜひともこの機会に、小布施ブラムリーの豊かな味わいをお楽しみください。

開催日時

令和元年9月3日(火曜日) 12時~15時(受付開始11時30分~)

開催場所

東京ステイションホテル、2Fレストラン「ブラン・ルージュ」

〒100-0005 東京都 千代田区丸の内1-9-1

Tel03-5220-0014   (アクセス:JR東京駅丸の内南口直結) 

内容

小布施ブラムリーを使用したランチコース

  • ブラムリージュレと生ハム 信州無農薬野菜サラダ仕立て
  • 落ち鮎のフュメ ブラムリーのエミュルジョンとフリチュール 胡瓜のアネット風味マリネ添え
  • 長野県産ポークのブラムリー酢豚 ブランルージュ風
  • 信州牛のビトーク きのことブラムリーソース 
  • ブラムリーとバニラのプディングにソルベを添えて
  • ブラムリー茶

 

※メニューは収穫状況により変更あり

ブラムリーの栽培状況をスライドによりご紹介いたします

参加費

8,000円(当日、受付にてお支払いいただきます)

募集方法

電話、ファックス、メールにてお申し込みください

小布施町役場 産業振興課 宛

 Tel:026-214-9104 Fax:026-247-3113

 E‐mail:sangyou@town.obuse.nagano.jp


 表  裏

 楽しむ会チラシ1 [PDFファイル/223KB]    楽しむ会チラシ2 [PDFファイル/235KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)