ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習・生涯スポーツ > 生涯学習 > 2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ

2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月22日更新

「2019スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボ」が、9月15日(日曜日)に小布施総合公園で開催されます。

2017年アジアで初めて、スラックラインワールドカップジャパン・フルコンボが長野県小布施町で3万人の観客を集め盛大に開催されました。今や、町民スポーツとして幼稚園や保育園をはじめ小中学校や病院、美容室など町内のいたるところでスラックラインが行われています。多数のテレビや新聞・雑誌などでも特集が組まれ話題に。2018年からは、近隣市町村の小中学校にも地元企業の協力を得て、スラックラインや可動式ラックを寄贈。そうした取り組みや過去の大会実績から世界から認められるスラックラインの聖地となりました。

2019年は、一般社団法人スラックライン推進機構が開発したジャッジングシステムを使用し、新たな世界基準となる大会運営を目指します。今大会には世界各国から予選を通過した17名のトップ選手が参加、日本からは7名がエントリーしています。

観戦は無料です。会場にはご家族でお楽しみいただけるスラックライン体験コーナーも設置されます。見て楽しい、体験して楽しい笑顔広がる空間にぜひご家族でお越しください。

日時

9月15日(日曜日) 公開練習9月14日(土曜日)

詳細日程は、大会ホームページで随時更新されますのでご確認ください。

会場

小布施ハイウェイオアシス(小布施総合公園)

長野県小布施町大島601

主催

一般社団法人スラックライン推進機構

〒381-0211 長野県小布施町雁田 676 浄光寺内
Tel 070-4413-5991 / Fax 026-247-7570

大会ホームページ http://slwcjp.com/about/

スラックライン

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。