ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 企画政策課定住交流係 > 地域おこし協力隊員(小布施マラソン事務局)を募集しています

地域おこし協力隊員(小布施マラソン事務局)を募集しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月1日更新

小布施町地域おこし協力隊員募集

協働と交流のまちづくりを旗印に、世代や地域を超えた交流を促すきっかけづくりを行いながら、町民の皆さんはもちろんのこと、内外の民間企業の皆さん、大学や専門機関といったさまざまなアクターとの協働によりまちづくりを推進しています。
直面する少子高齢化、人口減少の波の中で、地域の成り立ちや特色に応じた将来ビジョンを今一度描き直し、新しい仕事づくりや産業の活性化を一層推進するとともに、町に新しい風を吹き込み活気を生み出す取組みが重要です。
このような取組みの担い手として、次のとおり「小布施町地域おこし協力隊員」を募集します。

活動概要

主に、小布施マラソン実行委員会事務局で「小布施見にマラソン」の企画運営を中心に、スポーツを通じたさまざまな交流事業や健康づくりの推進事業にもチャレンジしていただきます。
このほか、他の地域おこし協力隊員等と協力して、以下の活動にも取り組んでいただきます。
(1) 地域コミュニティの維持・再生に関する活動
(2) 地域間交流及び移住・定住の促進に関する活動
(3) その他町長が必要と認める活動

募集対象

次の要件をすべて満たす人が対象です。
(1) 現在3大都市圏内の都市地域並びに札幌市、仙台市、新潟市、相模原市、静岡市、浜松市、京都市、岡山市、広島市、北九州市、福岡市及び熊本市のうち条件不利地域以外の地域に居住し、委嘱後に小布施町内に住民票を異動し居住することができる人
(2) 心身ともに健康で、地域協力活動に意欲と熱意を有し、地域住民等と協働しながら積極的に活動できる人
(3) 普通自動車免許を有する人
(4) 一般的なパソコン操作ができる人
(5) 隊員の任期終了後も、小布施のまちづくり活動に携わろうとする、または町内に定住しようとする意思のある人

募集人数

1人

活動場所

小布施マラソン実行委員会事務局または小布施町役場内ほか(小布施町内外での活動もあり)

活動時間

(1) 活動日は、月20日以内とします。
(2) 活動時間は、原則として8時30分から17時15分までの7時間45分とします。(時間外の活動があります)

任用期間・任用形態

(1) 地域おこし協力隊員(非常勤特別職)として町長が委嘱します。
(2) 任期は、平成31年3月31日までとします(活動実績により最長3年間の延長あり)。委嘱開始日はご相談に応じます。

報酬

月額 166,000円
※ スポーツリーダー、ジュニアスポーツ指導員、健康運動指導士等の有資格者で指導経験がある方は、月額208,000円以内
※ 無資格者が任期中に資格取得した後は、有資格者の報酬額とします。

待遇・福利厚生

(1) 町との雇用関係はありませんので、社会保険や厚生年金、雇用保険には加入しません。各自で国民健康保険や国民年金に加入してください。ただし、非常勤公務災害補償には加入します。
(2) 任期中の住居は、アパート等賃貸費用(家賃)の一部を予算の範囲内で町が補助します(上限月5万円)。ただし、敷金、礼金や管理共益費、転居にかかる費用、生活備品の購入費やプライベートに係る通信費、光熱水費等は隊員の負担とします。
(3) 活動時間中の移動に要する車の燃料費やリース車の場合は車のリース料の一部を予算の範囲内で町が補助します(リース料は上限月3万円)。
(4) 活動に必要と認められる事務備品等に対して補助します。また、必要に応じて役場内に備え付けの備品等を使用できます。
(5) 出張の際には、町の規定に基づいた旅費相当額を補助します。

応募手続

(1) 申込受付
随時受付。郵送または役場へお持ちください(電子メールは不可)。
なお、提出された書類は返却いたしません。また、適任者が見つかり次第、受付を終了します。
(2) 提出書類
・応募用紙(様式1)
・エントリーシート(様式2)
・現住所地の住民票

選考

(1) 1次選考(書類選考)
応募書類が届き次第、提出書類による選考のうえ結果を文書で通知します。
(2) 2次選考(面接)
1次選考合格者を対象に小布施町役場において面接を行います。日程等詳細は、1次選考結果通知の際にお知らせします。なお、2次選考の際の交通費等は応募者の負担とします。
(3) 選考の経過や結果についてのお問い合わせには応じられません。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)