おぶせミュージアム・中島千波館

 

 

6090_12901_img.jpgtabitop2.jpg

※水曜日休館(9月~11月を除く)

7月4日(木)・5日(金)、10月2日(水)・3日(木)・4日(金)、2025年1月30日(木)・31日(金)は展示替のため休館します

 

おぶせミュージアム・中島千波館は、人と地域と共存する小布施町の新しい文化拠点として、平成4年(1992年)10月22日に開館しました。
このミュージアムは「潤いのあるまちづくり」を進める小布施町が、日常生活に安らぎを与え、そして自己向上のための自発的な行動を地域文化として大切にしていくことを一つの目的として、設立した町立美術館です。

館内には、小布施生まれで現代日本画の中心作家の一人である中島千波の作品を紹介する「中島千波館」、同じく小布施出身で日本藝術院会員の金属造形作家 春山文典の作品を紹介する常設コーナー、そして小布施の伝統文化財である祭り屋台を収納展示する「屋台蔵」があります。そのほか年間を通じて様々な展覧会を開催する企画展示室のほか、ミュージアムショップやカフェなどがあります。

公式SNSリンク facebook twitter

〒381-0201長野県上高井郡小布施町大字小布施595

※掲載されている写真および文章の無断転載を一切禁止します。

カテゴリー

お問い合わせ

おぶせミュージアム・中島千波館

開館時間:9時~17時 休館日:毎週水曜日(9月~11月は除く)・年末年始(12月29日から1月3日)・展示替等による臨時休館

電話:
026-247-6111
Fax:
026-247-6112